*

1時間に16回も?顔に触れる回数

皆さん、こんにちは。JISAです。

 

新型コロナウイルスや風邪、インフルエンザの感染リスクは、

空気感染以上に、手で顔に触れることで大きく高まります。

 

目や鼻、口は、ウイルスが侵入しやすい部位なので、

なにげなく手で顔に触れる仕草は、じつは大変リスキーなのです。

 

今回のJISAスタッフブログは、

なるべく顔に触れないようにするためのヒントのご紹介(healthline参照)。

 

■1時間に16回も?

私たちは日に何度も手で顔に触れています。

鼻がムズムズする、目がかゆい、口を拭うなど、

とくに意識することなく触れるのが日常です。

 

しかし目や鼻、口は、ウイルスの侵入エリア。

これらに汚染された可能性が高い手で触れることは、

風邪やインフル、そして何より怖い新型コロナの感染リスクです。

 

2008年のある研究によると、

10名の被験者をオフィス環境において観察すると、

なんと1時間に平均16回も顔に触れていることが発覚。

 

2015年の別の研究によると、

被験者はオーストラリアの大学生でしたが、

なんと1時間に25回という結果。

 

手の衛生や感染リスクに知識をもつ医療従事者の場合でも、

2時間に平均で19回も触れていることが分かりました。

 

■手洗いが大切

基本的なことですが、よく手を洗うことが大切です。

少なくとも20秒、手を濡らし、石鹸などを泡立てて、

ごしごし洗って、しっかりすすぎ、乾かします。

 

しかし、超微細なウイルスが手に付いているか、

目でに見て分かるものではありません。

 

よく手を洗った後、スマホを手に取るような時、

スマホにウイルスが付着していれば、

何のために手を洗ったのか分らなくなってしまいます。

 

手洗いが大切とはいえ、

やはり意識して顔に触れないようにすることの方が、

ウイルス感染リスク予防の点で、より留意すべきことと言えるでしょう。

 

■いくつかのヒント

とくに意識しなければ、誰もがついつい、

手で顔に触れてしまいます。だからこそ意識して、

そうしないように、よくよく注意をします。

 

ポストイットのようなリマインダー、備忘録的なものを

目に付くところに貼るのもいいでしょう。

 

「手で顔には触れない!」

 

と目の前にあるのは、いささか滑稽なのかもですが、

中国・武漢発の新型コロナウイルスに感染するリスクを思えば、

やむを得ません。

 

つねに手を忙しくさせておくのも有効です。

家でテレビを見ている時も、

洗濯物をたたむ、郵便物を整理する、手に何かを持つ、

など、手を自由にさせないようにします。

 

会議や授業で座っている時は、

両手の指を組んでおきます。

 

香り付きの殺菌ジェルやハンドソープを使うのもいいでしょう。

その香りあるがゆえに、手を顔から遠ざけることを意識できます。

 

手袋の利用も、リマインダーおよび防護策として効果的です。

通勤や通学などで公共の場に出た時は、

ウイルス感染のリスクが高まりますが、

手袋はこれを物理的に防いでくれます。

 

目や鼻、口は、ウイルスや細菌の侵入経路です。

これらに手で触れることが、感染につながります。

 

手を洗うのも大切ですが、それ以上に大切なのが、

顔に触れないこと。

 

以上、本日のJISAスタッフブログは、

なるべく顔に触れないようにするためのヒントのご紹介でした。

 

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

関連記事

JISAで、シュワっと美味しく風邪予防!?

2017年まで、残すところあと一週間となりましたが、 皆様いかがお過ごしですか。 年末年始のご予

記事を読む

不足しやすい栄養素7つ(1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 今回のブログのテーマは、「不足しやすい栄養素」について。

記事を読む

JISAがお約束、誰にも知られないあなたのご注文

皆さん、こんにちは!JISAです♪   今回のJISAスタッフブログはJISA

記事を読む

肌や関節、骨に良い!コラーゲンのススメ♪

皆さん、こんにちは。 JISAです。 コラーゲンってカラダに良いって、よく聞きませ

記事を読む

グルコサミンが心臓をサポート?

皆さん、こんにちは。 JISAです。 本日のブログのテーマは、 「グルコサミ

記事を読む

新発売のアイテムをピックUPします!

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のブログは、とくにテーマを設けずに、 新発

記事を読む

チロシンは人気のサプリ!?メンタルサポートにうってつけ!(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 新コロのせいで、経済的に逼迫する人が出てきている模様

記事を読む

体臭防止はバクテリア対策:5つの方法

皆さん、こんにちは。JISAです。 新型コロナウイルスの騒動も、 いつになるのか見

記事を読む

気分爽快リフレッシュアイテム!

朝晩はめっきり寒くなり、とっても眠りやすい季節となりました。 あまりの寝心地のよさに、朝などは布団

記事を読む

精子を増やす方法ってあるの?

  みなさん、こんにちは!JISAです♪   子どもが出来ない

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑