*

ビタミンD不足に要注意!コロナ感染にも影響?

皆さん、こんにちは。JISAです。

 

米国では10万人を超えたそうです。

なにが?については、あえて言挙げしません…。

 

いっぽう日本は、世界の中でも「ゆるい」

とされる対策しかやってこなかったのに、

なぜか「日本は成功」とWHOもお墨付き。

 

たしかに感染爆発は発生しなかったので、

結果だけをみれば、「成功」なのかもしれませんが、

どうして成功した(と言える)のか、その根本理由は不明のまま。

 

あの山中伸弥教授も、何か理由があるはずだと仮説し、

これを「ファクターX」と呼んでいます。

 

生活習慣や文化、衛生意識に因を求める向きもありますが、

そんなもので、欧米との100倍の差を説明できるのでしょうか。

さて、本日のJISAスタッフブログのテーマは、

過去にも取り上げたことのある「ビタミンD」です。

 

「ビタミンDが有用!?過敏性腸症候群に♪」

 

ビタミンDの大きな特徴は、他のビタミンとことなり、

太陽の光り(紫外線)を浴びて体内で合成できること。

だから、「サンシャインビタミン」なんて呼ばれることがあります。

 

 

昨今のコロナ禍にからめていうと、どうもビタミンDの不足が、

COVID-19(中国・武漢ウイルス)重症化の要因の一つになる

とする説が出ているようです(MNT参照)。

 

■ビタミンDレベルとCOVID-19感染・致死率に強い相関

欧州20か国の居住者を対象に、

体内のビタミンDの平均レベルを計測したところ、

この数値とCOVID-19感染および致死率のあいだに

強い相関がみられたそうです。

 

スペインやイタリアは、新コロナの感染者・死者が多かったわけですが、

ビタミンDの血中レベルも低かったようです。

 

ビタミンDは、多くの身体機能の正常維持に欠かせませんが、

生体防御や免疫系においても大切な働きをもつこと、

呼吸器系の感染症を防ぐ作用のあることが知られており、

COVID-19に対しても、何らかの予防効果をもつのではないかと

研究者らは示唆しています。

 

 

新型コロナについては、高齢者が危険だとよく言われます。

その理由として、ビタミンDを含む食事の不足、また、

あまり外出しないので、太陽光の不足=ビタミンDの不足

になりがちであることが挙げられています。

 

さいきんイギリスの大学の研究チームが、

「ロックダウンは必要なかった」とする論文を発表しましたが、

外出しない・できないから、日光浴できず、ビタミンDが不足し、

免疫系の働きが下がり、感染→重症化?の可能性、

狭いところに集まるから、クラスター発生?の可能性など、

むしろロックダウンの負の側面が浮き彫りになってきているもよう。

 

こんな記事も見つけました。

「ビタミンDはCOVID-19の感染と重症化を予防する」

 

以上、本日のJISAスタッフブログは、

ビタミンDをめぐるある説のご紹介でした。

「ビタミンD」にてご検索ください♪

 

関連記事

あなたはどれがいい?困ったときのJISA徹底比較ページ♪

こんにちはJISAです♪ 連日、猛暑が続いてますが、皆さんいかがおすごしでしょうか? &

記事を読む

セールからはじめる、夏。

4月も中旬にさしかかり、いよいよあたたかくなってきましたね。 これから暑くなってくるのが楽しみ

記事を読む

在宅時のストレス食いを防ぐ方法13つ(その2)

皆さん、こんにちは。JISAです。 全世界的に、新コロナ禍はいぜんとして進行形ながら、

記事を読む

育毛のためのレメディ6つ

皆さん、こんにちは。JISAです。 今回のブログは、お久しぶりの育毛ネタです。 &nbs

記事を読む

グルコサミンが「長寿」につながる!?

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のブログのテーマは、人気サプリのグルコサミン/コンド

記事を読む

花粉症対策なら是非JISAで!

こんにちは。JISAです!   先日、春一番も吹き、 春が近づいてきた感じで

記事を読む

保湿の味方:尿素、カタツムリ、マヌカハニー

皆さん、こんにちは。JISAです。 秋たけなわ。 そんな季節にあわせ、今回のJISAブロ

記事を読む

パンプUP、ギムネマ、体臭・口臭予防:新発売アイテムご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピックUP

記事を読む

花粉症に対する備え、6つの予防策♪

皆さん、こんにちは。JISAです。 かすかに春の気配も感じられ、 早春、といってもよい季

記事を読む

「モノビジョン」で老眼矯正に挑戦

こんにちは! JISAです。1年以上にわたるリモートワークであまり遠くを見ていないせいか、

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑