*

息が白む季節。歯も白くしてみませんか?

本格的に寒くなってまいりましたが、
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

朝の通勤・通学の際、家を出た時に息を吐くと、
白い吐息になってきましたね。

けれども、息が白いからと言って、
歯も白いとは限りません。。。

日頃の喫煙や、紅茶やコーヒー、赤ワインなどの飲み物、
カレーやチゲ鍋などの食べ物等、
日常の様々な因子によって、歯にステインが付着し、
だんだんと着色していきます。

一昔前、「芸能人は歯が命」な~んてCMもありましたけど、
ふとした時、口から覗く白い歯には、
その人の印象を「とても爽やか」に感じさせたり、
「実年齢より若く」感じさせたりするものです。

実際に、歯科医でも歯のホワイトニングは行っておりますが、
保険が効かない為、値段が高かったり、、、
日常生活が忙しく、時間的に通えなかったり、、、
などの、様々な問題も出てきます。

そんな時は、こちらの商品っ!!

☆ブリリアントトゥースホワイトニングキット☆

「ブリリアントトゥースホワイトニングキット」は、
家庭内で使用できるホームホワイトニング用のキット製品です。

一般的に、歯科医で使用される家庭用ホームホワイトニングキットの多くには
「過酸化水素」が含有されており、
効果的にホワイトニングするためには過酸化水素を高濃度で使用しなければならず、
ホワイトニング中の知覚過敏等の不快感の原因となります。

しかし、この「ブリリアントトゥースホワイトニングキット」には、
「過酸化水素」が配合されていない為、
使用中・使用後の知覚過敏がなくご使用いただけます。

使い方はとっても簡単!

①「ブリリアントトゥースホワイトニングキット」の
「ホワイトニングジェル」を付属のマウスピースに塗り、準備しておきます。

②「アクセレーター」を、歯の白くしたい部分に塗り、
①で準備しておいたマウスピースを歯にセットし、5分~10分ほど待ちます。

③ 時間が経過したら、マウスピースを外し、
「ホワイトニングトゥースペースト(歯磨き粉)」で、歯を磨くだけ!

これを1週間続けることにより、
歯を白く・明るく・輝くようにしてくれます!
(効果には、ご使用時の状態などにより個人差があります。)

値段的に、とてもお手頃ですし、
自宅でお手軽にホワイトニングができるって、
歯科医に通う時間がない方にとっては、
とても便利な商品ですよねっ!

みなさんも、「ブリリアントトゥースホワイトニングキット」で、
真っ白な歯を手に入れて、笑顔に自信を持ち、
今年の冬を素敵な笑顔で過ごしませんかっ!

関連記事

今回は男性限定!ペニス増大アイテムのご紹介♪

皆さま、こんにちは。JISAです。 お寒い中、ご機嫌いかがでしょうか。  

記事を読む

個人輸入でもある?気になる関税、チェックしたい3つのポイント!

こんにちはー!! JISAです。     気付けばもう6月。

記事を読む

スポーツ前に飲むと良いサプリ7選(その2)

皆さん、こんにちは。JISAです。 先週に引きつづき、スポーツの秋をエンジョイするための

記事を読む

マグネシウムの健康メリット10 ~その1~

皆さん、こんにちは。JISAです。 今回のブログのテーマは、「マグネシウム」(healthl

記事を読む

バレンタインのお返しも、JISAにおまかせ♪

こんにちはJISAです。   3月に突入し、少しずつ暖かい日が続くようになりま

記事を読む

新生活スタート!毎日が緊張。。

この季節、仕事や学校、転居などで環境が変わり、 「毎日が緊張」の方が多いのではないでしょうか?

記事を読む

妊活サプリメントいろいろ

皆さん、こんにちは。JISAです。 就活、婚活、セロ(トニン)活、菌活…。 「〇〇活」っ

記事を読む

JISAのイチ押し商品で、自宅で簡単に頭皮やお肌のチェック!

10月10日は、体育の日ですね。 小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、 運動会に参加される方

記事を読む

ビタミンD不足に要注意!コロナ感染にも影響?

皆さん、こんにちは。JISAです。 米国では10万人を超えたそうです。 なにが?に

記事を読む

ケトン食って、ご存知ですか?

皆さん、こんにちは!JISAです♪   まだまだ残暑きびしい毎日が続いておりま

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑