*

2型糖尿病の初期症状について

皆さん、こんにちは。JISAです。

本日のJISAブログのテーマは、「糖尿病の初期症状」です(MNT参照)。

 

糖尿病には1型と2型があり、

日本の糖尿病患者さんの約90%は後者。

ここでは、2型糖尿病の初期症状を挙げます。

糖尿病とは、血中の糖度が高くなりすぎることで、

いろいろと身体の不具合が生じてくる病気です。

その兆候に早めに気づくことで、重症化のリスクを軽減できます。

 

1)頻尿

血糖値が高くなると、

腎臓は、余分な糖を血液から排出しようとしますが、

これが尿の量を増やすことになり、頻尿につながります。

 

2)のどの渇き

余分な糖を排出するため、尿の量が増えると、

身体から水分が奪われていきます。

このため、強いのどの渇きを覚えるようになります。

 

3)いくら食べてもお腹が空く

食べた物は消化され、グルコースと呼ばれる単糖に分解され、

これが身体のエネルギーになります。

しかし糖尿病になると、十分なグルコースが、

血液から細胞に行き渡らなくなってしまいます。

細胞は、エネルギーとなるグルコースが不足し、

その結果、いくら食べてもお腹が空くという状態になります。

 

4)疲れやすい

全身の細胞において、

グルコース=エネルギー不足になるので、

当然ながら、身体が疲れやすくなります。

 

5)視界のぼやけ

血中の糖度が過剰になると、

これが眼の血管にダメージを与え、視界がぼやけてきます。

早い段階で適切な処置をとらないと、最悪の場合、

失明につながります。

 

6)傷の治りが遅くなる

高血糖になると、身体の血管と神経がダメージを受けます。

これによって、血液のめぐりが悪化し、

小さな傷や切り傷も、治るのに何週間も何か月もかかるようになります。

また、感染症のリスクも高まります。

 

7)手足のヒリヒリ感、まひ、痛み

高血糖によって血液循環と神経が影響を受けると、

手足にヒリヒリ、チクチク、まひ、痛みが生じるようになります。

これはニューロパシー(神経障害)と呼ばれ、

放っておくと、重篤な合併症をまねくことになります。

 

8)肌の黒ずみ

糖尿病になると、首や腋、股間のしわに、

まだらのような肌の黒ずみが見られるようになります。

黒色表皮症と言います。

 

9)かゆみ、イースト菌感染症

血中および尿中の高濃度の糖は、

イースト菌のエサになり、これが感染症につながります。

口腔や性器、腋など温かく湿った部位で、

イースト菌感染症が発生しやすくなります。

いわゆる、カンジダ症です。

 

以上、2型糖尿病の初期によく見られる症状9つでした。

JISAでは、数多くの糖尿病の薬、糖尿病ケアのサプリメントを

取り扱っております。「糖尿病」でご検索ください。

今後ともJISAをよろしくお願い申し上げます♪

 

関連記事

グルコサミンが心臓をサポート?

皆さん、こんにちは。 JISAです。 本日のブログのテーマは、 「グルコサミ

記事を読む

免疫力!免疫力!免疫力!食事にも気をつけて♪

皆さん、こんにちは。JISAです。 あいもかわらずのコロナ禍にあります。最近は日本だけでなく

記事を読む

コロナに効くのか!?抗寄生虫薬イベルメクチン

皆さん、こんにちは。JISAです。 新型コロナの爆発的な感染拡大がみられたインドで、イベルメ

記事を読む

この時期からするのが鍵!UVケアならJISAにおまかせ♪

こんにちはJISAです。   お花見シーズンも終わり、 春らしい陽気を感じら

記事を読む

旅行に便利ルミキシルセット

夏休みの家族旅行の計画を立てておられる頃かと思いますが、 旅行にいつも使っている化粧品一式を持って

記事を読む

新型コロナワクチンの大規模接種がスタート!副作用の不安?

皆さん、こんにちは。JISAです。 全国で新型コロナのワクチン大規模接種がスタートしました。

記事を読む

抗炎症によいハーブ&スパイス9つのセレクション(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAスタッフブログは、抗炎症がテーマ(heal

記事を読む

イチョウ葉エキスの健康メリット12(その1)

皆さま、こんにちは。JISAです。 秋晴れの空に黄色く映える、 銀杏(イチョウ)並木の

記事を読む

インフルエンザ&風邪の家庭療法11

皆さん、こんにちは。JISAです。 昨今、インフルエンザが猛威をふるっているようです。

記事を読む

賞味期限切れのサプリメント、摂っても大丈夫?

皆さま、こんにちは。JISAでは、ビタミンはじめ数多くのサプリメントを取り扱っております。

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑