*

インフルエンザ&風邪の家庭療法11

皆さん、こんにちは。JISAです。

昨今、インフルエンザが猛威をふるっているようです。

1年を通じて発生する風邪とことなり、

1~3月に流行のピークを迎えるインフルエンザ。

感染力の強いインフルエンザは、

どんなに健康管理に気を付けていても、

かかるときはかかってしまいます。

本日のJISAブログは、先週に引き続き、

インフルエンザおよび風邪をテーマとし、

これらにかかった際の家庭療法11をご紹介いたします(healthline)。

 

JISAブログでは、昨年の同じ時季に、

「風邪やインフルエンザの時季に気を付けたいこと」

テーマに取り上げました。こちらもご参考いただけましたら幸いです。

 

1) チキンスープ

日本でも風邪やインフルの民間療法として、

卵酒や生姜湯を飲んだりしますが、

米国ではチキンスープがこれにあたります。

鶏肉を、ニンジンや玉ねぎ、セロリなどの野菜と一緒に煮て、

塩コショウで味付けするという、いたってシンプルなもの。

そんなチキンスープですが、

なんと風邪に効くことが医学的にも証明されています。

白血球の一種である好中球の動きを遅くさせるというのです。

免疫作用をもつ好中球(白血球)の動きが遅くなると、

身体内で好中球の濃度が高まり、免疫力も高まるというわけです。

 

至尊虫草鶏精

 

 

2) ショウガ

ショウガ(生姜)=ジンジャーをスライスして、

お湯や煎茶に入れて飲用に供するのが生姜湯ですが、

咳やのどの痛みを軽減してくれます。

またインフルエンザにありがちな嘔吐も抑えます。

 

黒糖ジンジャーティー

 

 

3) ハチミツ

紅茶にハチミツとレモンを入れて飲むと、

のどの痛みが和らぎますが、

これはハチミツのもつ抗菌作用のおかげ。

また咳を抑える働きもあることが分かっています。

ハチミツにはボツリヌス菌が含まれている場合があるので、

1歳未満のお子様には与えないようにしてください。

それ以上の子ども、大人の場合は問題ありません。

 

マヌカハニードロップス

 

 

4) ニンニク

ニンニクたっぷりのラーメンで風邪を撃退!

なんてことを言う人もいるようですが、

ニンニクに含まれるアリシンという物質に

すぐれた抗菌作用があるのも確か。

 

5) エキナセア

ネイティブアメリカンによって古来、使われてきた天然ハーブ。

免疫力を高める働きのあることから、欧米では、

インフルエンザや風邪の流行る時期によく利用されています。

 

[LID]VitalHGHイミューンブースター30ml 1本

 

 

6) ビタミンC

先週のJISAブログでも取り上げましたが、

ビタミンCは風邪を予防するところまではいきませんが、

風邪にかかった際に、その回復を早め、症状を軽減する

助けにはなるとのことでした。

 

Redoxon発泡錠

 

 

7) プロバイオティクス

「善玉菌」のことですね。

腸および免疫系の健康をサポートします。

研究により、プロバイオティクスの摂取が、

呼吸器の感染症の可能性を下げることが分かっています。

食後にヨーグルトなど食べる習慣をつけたいものです。

 

ヘルシートラクトプロバイオティックプラス

 

参考にした元記事は他に、

 

8) 塩水を使ってのうがい

9) 胸やのど、背中に塗るタイプの軟膏

10) 加湿器

11) あたたかいお風呂

 

を挙げています。

 

以上、インフルエンザ&風邪の治療に効果的な、

11の家庭療法のご紹介でした。

インフルエンザに対しては、ワクチン接種がもっとも効果的、

かもしれませんが、これらの家庭療法は、

どれも身近なものばかりなので、利用するのは簡単です。

もしもの場合は、ぜひお試しください!

 

関連記事

高血圧の話(3):血圧を下げる薬剤いろいろ

皆さん、こんにちは。JISAです。 今週のテーマも、高血圧です(MNT参照)。 &nbs

記事を読む

寝不足になると、痛みはいや増す!

皆さん、こんにちは。JISAです。 だれにとっても「痛い」という感覚は、イヤなものです。

記事を読む

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまといます。 しかし、不安に

記事を読む

花粉症に対する備え、6つの予防策♪

皆さん、こんにちは。JISAです。 かすかに春の気配も感じられ、 早春、といってもよい季

記事を読む

便秘によい食材(1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 世の中のお腹の調子イマイチさんには、 二大勢力

記事を読む

お休み時のハートにご用心!ホリデーハート症候群とは?

皆さん、あけましておめでとうございます。 JISAより、新春のお慶びを申し上げます。 &

記事を読む

抗炎症によいハーブ&スパイス9つのセレクション(その2)

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAスタッフブログは、先週に続いて抗炎症がテー

記事を読む

疲れの取れないあなたに。

みなさんこんにちは!JISAです。 気が付けば、もう9月。 夏休みはみなさんどう過ごされまし

記事を読む

日本未発売商品のご案内 今ならおまけ付き!

【リステリントータルケア】 フッ素配合のリステリンです。 香港、タイ、カンボジアでしか入手できな

記事を読む

常備薬にいかがですか。

新年が明けて早くも1週間が過ぎましたね。 皆さん、いかがお過ごしですか。 年末年始はゆっくり

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑