*

ダブル効果、今なら1箱無料で試せます!

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ夏が近くなってきましたね!
皆さんはいかがお過ごしですか?

就職、転職などで、この春、新しい環境に飛び込んだ方は、
ようやく日々の生活に慣れてきた頃でしょうか。

実は、そんなあわただしかった春先が、
抜け毛が多い時期でもあること、ご存知ですか?

花粉症等の影響も大きいようですが、
一番の理由として挙げられるのが、環境の変化によるものです。

仕事上の悩みだったり、家族や友人とはなればなれになってしまったり。
小さなストレスが積み重なることで、ホルモンバランスが乱れ、血行が悪くなり、
不眠等にもつながって、毛髪に悪影響を及ぼしてしまうと考えられています。

今回は、そんな春先にダメージを受けてしまった頭皮に、
打ってつけの商品をご紹介します。

スカルプアルファ+爆毛根ローション

従来の育毛方法といえば、育毛剤を頭皮に塗るだけのものが大半でしたが、
やみくもに育毛剤を塗っても、頭皮表面に広がるだけでは
効果にも限界がありました。

今回ご紹介するスカルプアルファ+爆毛根ローションは、
高濃度ミノキシジルの爆毛根ローションをただ塗るだけでなく、
毛穴の深部まで育毛成分を浸透させるスカルプアルファを使用して頂くことで、
マッサージと育毛剤の導入を同時に行うことができます。

爆毛根ローションは、
従来の育毛剤では満足いただけなかった方のために開発された、
最高級レベルのスカルプアルファ専用育毛剤で、
他の製品に比べ成分の分子も細かく、
最新技術リポスフィアテクノロジーを採用しており、浸透率が違います。

抜け毛抑制作用を持つデュタステリドに加え、
ストレスやプレッシャーを軽減するオキシトシンを含んでおりますので、
リラックス効果も期待できます。

スカルプアルファは、
専用カートリッジを使用することで、爆毛根ローションを奥深く浸透させ、
毛乳頭・毛母細胞を最大限に刺激し、
育毛サイクルの好循環を作るように設計されています。

大手の病院や育毛クリニックで実際に使用されておりますので、
信頼度も高く、カークランド、ロゲイン、ポラリス、フィンペシア等、
人気商品をご愛用いただいていた方にも自信を持ってお勧めできる商品です。

しかも今なら、スカルプアルファのご注文で、
なんと爆毛根ローションを1箱無料でご提供しております!
(2015年6月30日(火)19:00まで)

スカルプアルファと爆毛根のダブル効果で、5月病も乗り切っていきましょう!

関連記事

セールからはじめる、夏。

4月も中旬にさしかかり、いよいよあたたかくなってきましたね。 これから暑くなってくるのが楽しみ

記事を読む

JISAにおまかせ!つらい花粉症対策♪

皆さん、こんにちは。JISAです!   春が来た、春が来た、どこに来た♪

記事を読む

ついにアノ商品が日本でも発売!!

皆様から大好評を頂いている こちらのまつ毛の育毛商品。 ★ケアプロスト ★ケアプロストプラス

記事を読む

JISA社員も大好き!レッドブルの元祖版ドリンク。

皆さん、お元気ですか? 梅雨だというのに今年は雨が少ないですね。 その反面、暑い日が続いてい

記事を読む

2017年も、JISAをよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます! 昨年は、たくさんの方から喜びの声や励ましのお言葉をいただ

記事を読む

育毛のためのレメディ6つ

皆さん、こんにちは。JISAです。 今回のブログは、お久しぶりの育毛ネタです。 &nbs

記事を読む

メガマックスから素敵な新商品のお知らせ!!

クリマス直前、恋人との甘い夜を夢見るあなた!! パートナーをしっかり満足させていますか? 持

記事を読む

食中毒対策も、JISAで!

梅雨のシーズン真っただ中ですね。 JISAメンバーも、雨の通勤に苦戦しています。 この間、J

記事を読む

コエンザイムQ10の健康メリット9つ(その2)

皆さん、こんにちは。JISAです。 先週に引きつづき、 エネルギーアップ&アンチオキシ

記事を読む

プレゼン前の、おともに。

あったかい日が少しずつ増えてくるこの時期、いかがお過ごしですか。 別れの季節のさびしさをよそに

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑