*

ラクトアイスは体に良くない!?

皆さんこんにちは、JISAです。

すっかり寒くなったこの時期、私にはひそかな楽しみがあります。それは暖房の効いた部屋でアイスを食べること!わざわざ寒いのにそんな馬鹿な。そう思われたあなた、以前は私もそうでした。しかし寒い中で食べる味もまた格別。

なんでも、北海道などの雪国では冬でもアイスの消費量が上がるというデータもあるとか。そのことを紹介していたテレビ番組を見て真似たところ、これが思いのほかおいしいのですっかりハマってしまいました。もちろん、夏に食べるのも好きなので冷蔵庫には1年中アイスがあります。

アイスには4種類ある

さて、そんな季節を問わないアイスですが、含まれているある成分の量によって次の4種類に分けられるってご存じでしたか?簡単にまとめると以下のようになっています。

  1. アイスクリーム(乳固形分15%以上、乳脂肪分8%以上)
    乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれている。
    代表的な商品:ハーゲンダッツ、MOW(モウ)のバニラ味など
  2. アイスミルク(乳固形分10%以上、乳脂肪分3%以上)
    乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ない。
    代表的な商品:チョコモナカジャンボ、雪見だいふくなど
  3. ラクトアイス(乳固形分3%以上)
    乳固形分はアイスミルクよりさらに少ない。
    代表的な商品:スーパーカップ、爽など
  4. 氷菓(上記以外のもの、清涼飲料水が凍ったのと同じ)
    代表的な商品:ガリガリ君、アイスの実など
「乳固形分」と「乳脂肪分」とは
「乳固形分」は乳製品の中の水分以外の部分。「乳脂肪分」は乳固形分に含まれる脂肪分のことで、バターやクリームになる成分のこと。この2つがアイスに加わると、コクやミルクの風味が増すといわれています。

アイスの箱やパッケージを見ると必ず4種類のいずれかの記載があります。では、ここで問題です!

この中で最も体にやさしくないアイスはどれでしょうか?

脂肪分が最も多いアイスクリーム?食べ過ぎると頭が痛くなる氷菓?

ブブー。答えはなんと、③のラクトアイスなのです!え、さっぱりしていて太らなそう。なんなら、この中だったら一番健康そうなのに…。筆者もそう思っていたのですが、注意するポイントはそこではないようなのです。

ラクトアイスが体に良くない理由

ラクトアイスの特徴は、乳脂肪分を使っていないため値段が安いこと。それでいて、味はほとんどアイスクリームそのものです。で、ここがポイントですがこのように味を近づけるために何をしているかというと植物油脂を足しているのです。

つまり、油を加えているわけですね。

この植物油脂というものがやっかい。ヤシ油やナタネ油といった成分のことなのですが、この中にはトランス脂肪酸と呼ばれる成分が多く含まれ、過剰摂取によっては心臓病のリスクが高まるとされています。(参照元:農林水産省ホームページ
ラクトアイスが体に良くないとされている理由はここにあります。安価な点に惹かれて食べ過ぎるのは禁物。少々高価でも、やはりアイスクリームを食べたほうが健康的というわけです。

まとめ

今回は4種類あるアイスの分類、その中でも食べ過ぎると体に悪影響をもたらすかもしれないラクトアイスについて簡単に解説しました。食べ過ぎてしまうと…という可能性の話ではありますが、アイス好きな人こそ覚えておくといいかもしれません。今後、商品を買う際の参考にしてみてください。

それでは今日はここまで!ではまた。

関連記事

息が白む季節。歯も白くしてみませんか?

本格的に寒くなってまいりましたが、 みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。 朝の通勤・通学の

記事を読む

あのターメリックに抗がん作用あり!?

皆さん、こんにちは。JISAです。 前々回のブログでは、ツルレイシに抗がん作用ありとする

記事を読む

JISAウィンタークリアランスセール開催のお知らせ!

皆さんこんにちは!JISAです。来週土曜は節分の日ですね♪ 徐々に春が近づいているようで、なん

記事を読む

JISAのお得なポイント制度について

皆さま、こんにちは。JISAです!   お正月気分も少しは薄まり、 いよ

記事を読む

食欲の秋、読書の秋。…そして、抜け毛の秋。

だいぶ過ごしやすい季節となって参りました。 これから迎える秋と言えば、様々な食べ物が実りの時期

記事を読む

可愛い!簡単!使って納得!優秀ヘアオイル!

こんにちは! じめじめした梅雨の季節がやってまいりましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

ご存知ですか?複数注文割引について

皆さん、こんにちは。JISAです。   本日のJISAブログでは「 複数注文割

記事を読む

除菌、DHEA(新発売アイテムご紹介)

本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピックUP♪ 毎回新商品をご紹介す

記事を読む

JISAの『薬剤師コラム』はご存知ですか?

ようやく春の気配を感じられる季節となりました。 皆さん、いかがお過ごしですか。 弊社JISA

記事を読む

レスピラトリー、スーパーフード、ファットバーン。NEWアイテムご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピックUP

記事を読む

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

睡眠6時間神話、信じているのは日本人だけ⁉

この記事の目次:日本だけで流布する睡眠6時間説じゃあ何時間眠ればいい

「モノビジョン」で老眼矯正に挑戦

こんにちは! JISAです。1年以上にわたるリモートワークで

代謝を上げて燃焼させたいなら筋トレよりまずは肝臓ケア?

みなさんこんにちは。 今年の目標は「ダイエット」にしたJISA

→もっと見る

PAGE TOP ↑