*

玉ねぎの健康効果6つをご紹介!

皆さん、こんにちは。JISAです。

本日のブログのテーマは、「玉ねぎ」です(Health参照)。

 

玉ねぎにも色々あって、一般的なのは、

黄色味がかったもの、赤紫のもの、

ワケギも玉ねぎに含めるならのもの、

あとニンニクみたいな真っ白なものもありますね。

さてこの玉ねぎにスゴく素晴らしい健康効果があるんですよ!

というが本日のテーマです。

 

玉ねぎの健康効果6つ

1)抗酸化物質が豊富

玉ねぎはビタミンやミネラルがたっぷりというわけではありません。

中ぐらいの玉ねぎ1個が約44カロリーで、

ビタミンCの1日の必要量の20%、

ビタミンB、葉酸、カリウム、マンガンはその5-10%を摂取できますが、

何といっても玉ねぎがスゴいのは、

抗酸化物質がぎっしり詰まっているところ。

たくさんの抗酸化物質が含まれていますが、代表格はケルセチン

玉ねぎの外皮に含まれ、強力な抗炎症作用を発揮します。

 

ケルセチンプラス

 

 

ヘリオケア アンチオキシダント

これからの季節、あればうれしいサプリメント。

 

 

2)がん予防効果にすぐれている可能性が高い

イタリアとスイスで行われた研究によると、

玉ねぎおよびニンニクなどネギ属の野菜を食べている量と、

いくつかのがんリスクの関係が逆相関(反比例)だったとのこと。

つまり玉ねぎやニンニクを食べれば食べるほど、

がんのリスクは下がるというわけです。

 

中國一號天仙液(強効型)

知る人ぞ知る、抗がん漢方薬!

 

3)骨密度を改善する

閉経周辺期および閉経後の白人女性で、

50歳以上の方を対象にした研究では、

玉ねぎの摂取と骨の健康に正の相関がありました。

玉ねぎをよく食べる人の骨密度は良好で、

股関節の骨折(腰部骨折)になるリスクは、

そうでない人に比して20%以上も低かったそうです。

 

ドクターズベスト ストロンチウムボーンメイカー

 

4)健康な消化をサポートする

玉ねぎには、イヌリンが豊富に含まれています。

イヌリンは、プレバイオティクスとして働く食物繊維の一種。

プロバイオティクスの餌となって、腸内の善玉菌フローラの繁栄を支えます。

イヌリンはさらに、便秘予防血糖値の調整栄養吸収ケア健康な骨密度

食欲抑制による減量もサポートします。

 

ヘルシートラクトプロバイオティックプラス

 

5)コレステロール値を下げる

某女性タレントもなったという多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

ある調査では、PCOSの肥満女性らに、

玉ねぎの多い食事と玉ねぎの少ない食事を続けてもらいました。

8週間後、両グループともコレステロール値は下がりましたが、

その下がり方は玉ねぎ豊富な食事をしたグループの方が大きくなりました。

もちろん「悪玉」であるLDLコレステロール値も降下。

ややコレステロール値が高い女性24名を対象にした別の研究では、

毎日玉ねぎジュースを飲む群とプラシーボ群を比較。

8週間後、飲む群の総コレステロール値やLDL、ウェストサイズは、

プラシーボ群に比べ、減少の度合いは大きいという結果でした。

 

クリルオイル流

 

6)トマトの栄養吸収をサポートする

食べ物のシナジー効果って、侮れません。

ある特定の食べ物を別々に食べるより、

一緒に食べる方がはるかに良いということがあります。

これは玉ねぎ&トマトにも当てはまります。

 

玉ねぎに含まれる硫黄化合物が、

トマトに含まれるリコピンの吸収をぐんと高めます。

リコピンは強力な抗酸化物質で、

がんや心臓病予防、脳や骨、目の健康をサポートします。

 

アマトリチャーナはトマト&グアンチャーレ&チーズベースのパスタですが、

料理好きの間で、玉ねぎを入れるか否かで意見が分かれています。

イタリアの本場では入れないケースも多いようですが、

栄養面から考えて、入れた方がいいのかもしれませんね。

 

(BioTechUSA)トマトスープ

 

以上、今週のJISAブログは、

玉ねぎの健康効果6つのご紹介でした!

 

関連記事

新発売のアイテムをピックUPします♪(Nov 18)

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAブログは、 恒例の新発売アイテム

記事を読む

JISAのあの企画が再び!【爆毛根】1箱無料キャンペーン!!

全国2,000万人の薄毛でお悩みの皆さ~ん、お待たせしました! あの弊社JISAの幻のキャンペーン

記事を読む

JISAで選ぶ、大切な人へのプレゼント。

今週の11/23は、勤労感謝の日ですね。 お勤めされている皆様も、ご家庭で家事などを行われてい

記事を読む

猫背をなおして正しい姿勢に!

みなさんこんにちは、JISAです。 今回は、実は様々な健康被害の元となる、猫背とその改善方法に

記事を読む

男の汗とニオイも、JISAで徹底改善!

明日から8月ですね! あっという間に今年も7ヶ月が過ぎ、JISAのメンバーも驚いています。

記事を読む

レム睡眠を増やすための8つのヒント

こんにちは、JISAです。 今回のJISAスタッフブログは、睡眠に関するものです。 令

記事を読む

目に良い成分、アントシアニンってご存知ですか?

皆さん、こんにちは。JISAです♪   突然ですが、植物ってスゴイですよね。

記事を読む

良い脂肪と悪い脂肪について

皆さん、こんにちは。JISAです。   春が近づいている今日このごろ、

記事を読む

旅行に便利ルミキシルセット

夏休みの家族旅行の計画を立てておられる頃かと思いますが、 旅行にいつも使っている化粧品一式を持って

記事を読む

ビタミンDが有用!?過敏性腸症候群に♪

  皆さん、こんにちは。JISAです。 まだまだ寒いですね~! などとい

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑