*

ストレスと白髪の関係

皆さん、こんにちは。JISAです。

 

さて本日のJISAスタッフブログは、
「ストレスと白髪の関係」についてです(healthline参照)。

 

■加齢/遺伝と白髪

あるていど年齢を重ねてくると、
少しずつ髪の毛に白いものが混じってくるようになります。
加齢とともに増える白髪、どうしようもありません。
30歳以上になると、白髪になる確率が
10年ごとに10%増えていくとされています。

 

白髪は、毛包にあるメラノサイト(色素を作る細胞)が
失われることで生じます。
いったんメラノサイトが失われると、残念なことに、
もはや元通りに回復することはありません。

 

加齢とともにメラノサイトは失われていくわけですが、
何歳ごろに失われるかは、ひとそれぞれ、遺伝的に決まっており、
これを遅らせたり、防いだりする方法は今のところ存在しません。

 

■ストレスと白髪

白髪は基本的に、遺伝と加齢によるのですが、他方、
環境的な要因もあります。米国ハーバード大学の新しい研究は、
ストレスによる白髪のケースを報告しています。

 

ストレスを受けたときに分泌される、
コルチゾールというホルモンがあります。
「戦うか逃げるか反応(闘争・逃走反応)」に際して分泌され、
ストレスホルモンとも呼ばれています。

 

カラダの自然な防衛反応として、
コルチゾールが分泌されるわけですが、
これが長期にわたり分泌され続けると、
健康全般に有害な影響が及びます。

 

コルチゾールの他に、ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)も、
ストレス時に分泌されるホルモンですが、
交感神経を伝わって、毛包(毛嚢)にたどり着き、
色素を生み出す幹細胞に働きかけて、
髪の毛に色を付ける力を削ぐようになります。

 

■喫煙、栄養不足

ストレスの他にも、たとえば喫煙も白髪の発生を早めます。
また、タンパク質やビタミンB12、銅、鉄分など、
ある種の栄養不足もそうです。
これらは、酸化ストレスを高めることになるからです。

 

酸化ストレスは、フリーラジカルとこれに拮抗する抗酸化物質の
アンバランスから生じます。
というわけで、酸化ストレスを抑えて、白髪の発生を遅くするには、
食生活に気をつかう必要があります。
オメガ3脂肪酸が豊富なウォルナッツや脂肪分の多い魚、
ビタミンB12やB6のサプリメントを摂るなどが有用です。

 

JISAでは、白髪のケアにふさわしいアイテムを取り扱っております。
「白髪」でご検索ください。

 

ターングレイアウェイ

関連記事

秋といえばダイエット♪減量サプリ12選(その2)

皆さん、こんにちは。JISAです。 先週を受けて、ウェイトロスサプリご紹介の続きです。

記事を読む

男のプライドと自信を取り戻す!

今回ご紹介するのは、評判の高いメガマックスプロを更にアップグレードした、 男性のシンボルを雄々

記事を読む

冬の汗対策も、JISAで!

すっかり涼しく…というか、寒くなってきましたね。 10月は真夏日があったりして、 汗だくで出

記事を読む

新発売のアイテムをピックUPします♪(Nov 18)

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAブログは、 恒例の新発売アイテム

記事を読む

目の健康に良い栄養素8つ(その2)

皆さん、こんにちは。JISAで~す。 先週に引きつづき、 目の健康に良い栄養素8つ

記事を読む

アセチル-L-カルニチンのススメ!

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のブログは、サプリメントの アセチル-L-カルニ

記事を読む

NAD+、7つのチャクラ、バストアップ:新発売アイテムご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピ

記事を読む

スマドラ再訪!脳に効くサプリいろいろ♪

皆さん、こんにちは。JISAです。   Nootropics。ヌートロピクス、

記事を読む

夏をいたわる、美白の秋。

めっきり秋らしい日が増えてきた、今日この頃。 何をするにも過ごしやすい時期ですよね。 皆様は、い

記事を読む

アルファリポ酸の効用あれこれ

  皆さん、こんにちは。JISAです。 時の流れは早いもので、今年もいよいよ年

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑