*

チロシンは人気のサプリ!?メンタルサポートにうってつけ!(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。

 

新コロのせいで、経済的に逼迫する人が出てきている模様。

ウイルスではなく、窮乏にやられてしまうというアイロニーは

世界的な傾向で、なにも日本にかぎった話ではありません。

 

毎日数千人の死者が続出し、累計数万人にのぼるという

欧米の国々はいざ知らず、死者累計も413名(4/29現在)と

被害レベルの著しく低い日本が、不安を煽るを宿命とするメディアや

疫学の専門家らの言うがままに、自粛や外出規制を強行する必要が、

果たしてそこまであるのでしょうか…。

 

そもそも、あるていど感染が広がらないと、

「集団免疫」は成立しないのだから、それにロックダウンを続けても、

止めればどうせ再び広がるのだから、じっさいは、

スウェーデンのような国の戦略の方がより賢明で、

日本に対して有効という気がしないでもありません。

 

と、前置きはこのへんにして、

今回のJISAスタッフブログは、チロシンのご紹介(healthline参照)。

 

■チロシンは神経伝達物質の素(もと)

サプリとしてのチロシンは、

メンタルの敏捷性、覚醒、注意力、集中力を高めるとして、

知る人ぞ知る人気を誇っています。

 

チロシンは体内で、フェニルアラニンから生成されるアミノ酸。

チーズに含まれているのを発見されたのが始まりで、

ギリシア語でチーズを指す「tyros(チロス)」が名称の由来です。

 

チロシンは、次のような脳内神経伝達物質

およびホルモンの生成をサポートするとされています。

・ ドーパミン
脳の報酬系や快楽中枢、記憶、運動技能に関与します。

・ アドレナリンおよびノルアドレナリン
ストレスに対する「戦うか逃げるか反応」を、身体に準備させます。

・ 甲状腺ホルモン
代謝機能を司ります。

・ メラニン
皮膚や髪の毛、目に色を与える色素です。

どれも欠乏すれば、カラダに不具合の出るものばかりです。

 

 

■ストレスに対して、メンタル面をサポート

ストレスを受けると、脳内の神経伝達物質が減少し、

記憶や推論、知識、注意力のパフォーマンスが低下します。

 

ラットを使った実験で、

寒冷な環境(ストレス)に置かれたラットは、

神経伝達物質の減少にともなう記憶力の低下を示します。

しかし、チロシンを投与すると、神経伝達物質の量が増加し、

記憶力が回復するという結果が出ています。

 

22名の女性を対象とした実験では、

チロシンの投与は、プラセボ(偽薬)にくらべ、

作業記憶および認知の柔軟性を高めるという結果。

また、睡眠を遮断された被験者にチロシンを投与すると、

投与無しにくらべ、覚醒時間が3時間長いという結果。

 

 

チロシンは、メンタル面のパフォーマンスを高める可能性

示唆されていますが、身体面のそれについてはデータがありません。

また、ストレス無しの状態でチロシンを投与しても、

パフォーマンスアップの結果は出ませんでした。

すなわち、スマートドラッグ的な能力アップの効用は期待できないようです。

 

以上、本日のJISAスタッフブログは、

チロシンのご紹介(その1)でした。

来週は(その2)をお送り申し上げます。

関連記事

JISAのあの企画が再び!【爆毛根】1箱無料キャンペーン!!

全国2,000万人の薄毛でお悩みの皆さ~ん、お待たせしました! あの弊社JISAの幻のキャンペーン

記事を読む

真珠パウダー:美容&健康メリットについて

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のJISAブログのテーマは、 真珠パウダー(P

記事を読む

スポーツ前に飲むと良いサプリ7選(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 10月2週目の月曜日は体育の日。 かつては全国

記事を読む

シリマリンで楽しく飲もう!肝心要の肝機能ケア♪

  みなさん、こんにちは。JISAです。   師走になりました

記事を読む

育毛革命!育毛剤は浸透しないと意味がない!!

本日は話題沸騰中の、 スカルプアルファ&爆毛根 のご案内です! もっと知りたいとのお声をた

記事を読む

セット効果で、冬もケア。

いつの間にか、秋本番となりましたね。 冬の足音が近づいてくる、この季節。 皆様、いかがお過ごしで

記事を読む

ビタミンCは本当に風邪に効果的なのか?

皆さん、こんにちは。JISAです。 寒い毎日が続いていますね。 風邪やインフルエンザにお

記事を読む

不安を自然に解消する方法10つ

皆さん、こんにちは。JISAです。 日本人は不安を感じやすい民族だといわれています。楽観的な

記事を読む

ビタミンD不足に要注意!コロナ感染にも影響?

皆さん、こんにちは。JISAです。 米国では10万人を超えたそうです。 なにが?に

記事を読む

日本未発売商品のご案内 今ならおまけ付き!

【リステリントータルケア】 フッ素配合のリステリンです。 香港、タイ、カンボジアでしか入手できな

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑