*

チロシンは人気のサプリ!?メンタルサポートにうってつけ!(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。

 

新コロのせいで、経済的に逼迫する人が出てきている模様。

ウイルスではなく、窮乏にやられてしまうというアイロニーは

世界的な傾向で、なにも日本にかぎった話ではありません。

 

毎日数千人の死者が続出し、累計数万人にのぼるという

欧米の国々はいざ知らず、死者累計も413名(4/29現在)と

被害レベルの著しく低い日本が、不安を煽るを宿命とするメディアや

疫学の専門家らの言うがままに、自粛や外出規制を強行する必要が、

果たしてそこまであるのでしょうか…。

 

そもそも、あるていど感染が広がらないと、

「集団免疫」は成立しないのだから、それにロックダウンを続けても、

止めればどうせ再び広がるのだから、じっさいは、

スウェーデンのような国の戦略の方がより賢明で、

日本に対して有効という気がしないでもありません。

 

と、前置きはこのへんにして、

今回のJISAスタッフブログは、チロシンのご紹介(healthline参照)。

 

■チロシンは神経伝達物質の素(もと)

サプリとしてのチロシンは、

メンタルの敏捷性、覚醒、注意力、集中力を高めるとして、

知る人ぞ知る人気を誇っています。

 

チロシンは体内で、フェニルアラニンから生成されるアミノ酸。

チーズに含まれているのを発見されたのが始まりで、

ギリシア語でチーズを指す「tyros(チロス)」が名称の由来です。

 

チロシンは、次のような脳内神経伝達物質

およびホルモンの生成をサポートするとされています。

・ ドーパミン
脳の報酬系や快楽中枢、記憶、運動技能に関与します。

・ アドレナリンおよびノルアドレナリン
ストレスに対する「戦うか逃げるか反応」を、身体に準備させます。

・ 甲状腺ホルモン
代謝機能を司ります。

・ メラニン
皮膚や髪の毛、目に色を与える色素です。

どれも欠乏すれば、カラダに不具合の出るものばかりです。

 

 

■ストレスに対して、メンタル面をサポート

ストレスを受けると、脳内の神経伝達物質が減少し、

記憶や推論、知識、注意力のパフォーマンスが低下します。

 

ラットを使った実験で、

寒冷な環境(ストレス)に置かれたラットは、

神経伝達物質の減少にともなう記憶力の低下を示します。

しかし、チロシンを投与すると、神経伝達物質の量が増加し、

記憶力が回復するという結果が出ています。

 

22名の女性を対象とした実験では、

チロシンの投与は、プラセボ(偽薬)にくらべ、

作業記憶および認知の柔軟性を高めるという結果。

また、睡眠を遮断された被験者にチロシンを投与すると、

投与無しにくらべ、覚醒時間が3時間長いという結果。

 

 

チロシンは、メンタル面のパフォーマンスを高める可能性

示唆されていますが、身体面のそれについてはデータがありません。

また、ストレス無しの状態でチロシンを投与しても、

パフォーマンスアップの結果は出ませんでした。

すなわち、スマートドラッグ的な能力アップの効用は期待できないようです。

 

以上、本日のJISAスタッフブログは、

チロシンのご紹介(その1)でした。

来週は(その2)をお送り申し上げます。

関連記事

夏になる前にムキムキボディを手に入れよう!

・日頃の鍛錬だけでは満足できないアナタ! ・通常のプロテインだけでは物足りないアナタ!! ・毎日

記事を読む

パンプUP、ギムネマ、体臭・口臭予防:新発売アイテムご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピックUP

記事を読む

コロナに効くのか!?抗寄生虫薬イベルメクチン

皆さん、こんにちは。JISAです。 新型コロナの爆発的な感染拡大がみられたインドで、イベルメ

記事を読む

シリマリンで楽しく飲もう!肝心要の肝機能ケア♪

  みなさん、こんにちは。JISAです。   師走になりました

記事を読む

JISAでピロリ菌検査しよう!

もう10月だというのに、真夏日だったりして、 体調をこわしそうな天候ですね。 暑かったり、寒

記事を読む

セルフ検査キットは、JISAでお手軽に。

まもなく梅雨のシーズンになりますね。 JISAのメンバーにも、梅雨が苦手という人はたくさんいま

記事を読む

お肌のシミのケアについて

皆さん、こんにちは。JISAです。 年をとると、顔の頬などに気になるシミのできることがあります

記事を読む

どうして春は肌が荒れるの?

皆さんこんにちは♪JISAです。   二月も後半、いよいよ待ちに待った春ですね

記事を読む

花粉対策はまつ毛から

  まだまだ寒い日が続きますね。 暖冬とは言っても朝晩は冷えますね。 &

記事を読む

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろう…なんて、なんとなーくの感覚

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑