*

医薬品なみに効く!パワフルな天然由来サプリ4選ご紹介♪

こんにちは、JISAです。

2019年も残すところ僅かとなりました。

本年も、誠に有難うございました。

 

さて今回のJISAブログは、

医薬品レベルの有用性を示す、パワフルな天然由来の、

サプリメント4つのご紹介です(healthline参照)。

 

 

1) ベルベリン

いくつかの植物に含まれる、生物活性物質です。

あまり耳にしませんが、血糖値を下げる効果がきわめて高いとされ、

糖尿病の第一選択薬であるメトホルミンなみの作用をもつことが知られています。

 

Ⅱ型糖尿病の患者116名を対象に、ベルベリンを投与した実験では、

空腹時血糖値が20%、HbA1c(糖尿病か否かを判別する値)が12%下がりました。

 

ベルベリンを摂ると、肝臓のグルコース(糖)生成を抑えられ、

インスリン感度が良くなり、これが血糖値の低下につながるようです。

 

他にも、血圧を下げるLDL(悪玉)コレステロールを減らす

抗菌作用をもつ心臓病リスクを下げる、などの効用が期待できます。

 

ベルベリン30錠(Biovea)

 

 

2) クルクミン

カレーの黄色の元は、ターメリックというスパイス。

数千年来、インドの伝統医学アーユルヴェーダで利用されてきました。

 

ターメリックは近年の研究で、強力な抗炎症作用をもつクルクミン

という成分を含有していることが分かっています。

 

リウマチ性関節炎の患者45名を対象にした実験では、

一日あたり500mgのクルクミン摂取は、なんと、

抗炎症系の薬であるジクロフェナクよりも治療効果が高かったそうです。

 

クルクミンは抗炎症作用ばかりでなく、抗酸化作用にもすぐれ、

心臓の健康維持がん予防抗うつにも有用とされています。

 

メジャーな抗うつ剤であるプロザックと同等の効果を示す

とする研究もあります。

「クルクミンのパワー!その健康上のメリットについて」もご参考ください。

 

クルクミン

 

 

3) 紅麹米(レッドイーストライス)

JISAでは、アトルバスタチンプラバスタチン

シンバスタチンロスバスタチンなどなど、「スタチン」が付く、

有効成分の医薬品を数多く取り扱っております。

 

スタチンとは、肝臓におけるコレステロール産生を抑えて

血中コレステロール値を下げる薬の総称。

 

世界中で過去30年間、最も多くの患者に使用され、

最も多くの人々の寿命を延ばしてきた薬とも言われています。

 

紅麹米と呼ばれる発酵米のエキスは、モナコリンKという

成分を少量含有しており、これにコレステロール降下作用があり、

現在では、ロバスタチンと呼ばれるようになっています。

 

モナコリンK=ロバスタチンは強い薬効をもっているため、

紅麹米エキスは現在、米食品医薬品局(FDA)によって、

サプリメントではなく、医薬品扱いとされています。

 

 

4) ガーリック

にんにくは、美味なばかりでなく、健康にも良い、

世界中の料理で利用されている人気の食材です。

 

高血圧は、心臓発作や卒中など生活習慣病のもとですが、にんにくのエキスには、

血圧やLDL(悪玉)コレステロール値を下げる働きがあります。

 

210名の高血圧の方を対象にした研究では、

にんにくエキスは、降圧剤のアテノロールより効果的だったそうです。

 

にんにくはまた、免疫系の働きも強化するため、

風邪の予防にたいへん有用です。

 

ある研究で、にんにくエキスは、風邪の発生を63%、

風邪の症状の持続を70%(5日から1.5日)減らすという結果。

臭いが気になる方には、サプリメントの利用がおススメです。

 

ネイチャーズガーリック

 

 

以上、今回のJISAブログは、

医薬品なみに効果が高いサプリメント4つのご紹介でした。

年の瀬、JISAでのショッピングをお愉しみください♪

関連記事

健康なからだは元気な肝臓から!

そろそろ花見シーズンの到来ですね。 日本気象協会による 今年の桜の開花時期 は、 関東だと3月2

記事を読む

安心&信頼の健康ブランド、バイタルミー!

皆さん、こんにちは。JISAです。 あ、春。思わずつぶやいてしまいそうな今日この頃。 さ

記事を読む

紫外線量がピークになる前に、早めの紫外線対策!

日頃からお肌の為の紫外線対策はしてますか? ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、 紫外

記事を読む

夏本番!JISAで紫外線対策をして、美肌をキープしよう♪

みなさま、こんにちは!JISAです♪ とうとう夏到来ですね!   夏休み

記事を読む

DHEA(デハー)は、女性の性機能サポートにも良い

皆さん、こんにちは。JISAです。 令和な五月も半ば、木の葉の緑が美しい季節です。 &n

記事を読む

コロナに効くのか!?抗寄生虫薬イベルメクチン

皆さん、こんにちは。JISAです。 新型コロナの爆発的な感染拡大がみられたインドで、イベルメ

記事を読む

JISA徹底比較ページのご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。 本日のブログは、JISAの「徹底比較ページ」のご紹介です。

記事を読む

あなたの「実力」を引き出してくれるお薬。

医薬品には併用して使用することで、 お互いの短所を補い、長所を伸ばす商品があります。 その相

記事を読む

JISAのサプリメントで健康管理!!

こんにちは!! JISAです。   ゴールデンウィークも残すところ、週末のみ

記事を読む

【プレゼントキャンペーンのお知らせ】

対象商品は、花粉症対策の定番アレグラ! アレグラは、世界で最も消費されている第2世代抗ヒスタミン薬

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑