*

免疫力UP、イベルメクチン、ミノキシジル:新発売アイテムご紹介♪

皆さん、こんにちは。JISAです。
本日のJISAスタッフブログは、恒例の新発売アイテムのピックUP♪
さて、テーマはいつものように三つ。

免疫力UP、イベルメクチン、ミノキシジル。

では、見ていきましょう!!

1)イミュノシールド・オールシーズンウェルネス(IrwinNaturals)

Check

 

このJISAブログではずっと、コロナ禍がつづく毎日を送るうえで、免疫力UPを意識しましょう!と訴えてきました。ヒトの免疫系には「自然免疫」と「獲得免疫」がありますが、毒素やバクテリア、ウイルスなどの病原体に対して最初のディフェンスとなるのは、自然免疫。免疫力の基礎となるものです。

これに対して、ワクチン接種はまさしく獲得免疫を植え付けるもので、いま全国で進行中の事態となっています。遅々として進まない日本のワクチン接種状況なので、当面は、皆さまひとりひとりの自然免疫の力だけが頼りです。

本品イミュノシールドは、そんな自然免疫のパワーアップをめざして設計されているサプリメント。ビタミンCや亜鉛をはじめ、エキナセア、オリーブ葉、紫雲英(ゲンゲ)などのエキスを配合し、免疫力UPをトータルバックアップします。「オールシーズン」とあるように、一年を通じて汎用できるタイプです。別にエルダベリーを配合したタイプも取り扱っております。

2)ストロメクトール(Stromectol)3mg

Check

 

2015年のノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智博士の功績は、抗寄生虫薬であるイベルメクチンの発見および開発でした。全世界でたくさんの人の命を救った寄生虫の薬がなんと、新型コロナに効く!?ということで、いま世界中で注目を集めています。

「奇跡の薬」、「コロナ特効薬」として賞賛する一部メディアの煽りを真に受けるのはよくありませんが、ワクチン接種の普及も遅れに遅れ、感染力の強い変異種の広がりが加速する中、フットワークの遅い行政の動きにしびれを切らし、イベルメクチンを個人輸入される方が増えています。

効くか効かないか厳密に検証するには非常に時間がかかります。何事も検証が済んでから、という超慎重な態度では、いまのような非常事態にあっては逆に危険なことになるかもしれません。検証が済むのに一年かかるとして、その間、効く薬を飲まないことで失われる命はいくつ出てくるか知れたものではありません。

効かないかもしれません。しかしイベルメクチンは経験則として、ほとんど副反応がない薬とされています。であれば、ダメもとでもいいから服用してみようかという心配性の方がでてくるのは、ごくふつうに理解できること。あくまでも自己責任となります。

3)フォリックスFR07ミノキシジル7%ローション

Check

 

グーグルで「はげ コロナ」で検索すると、その後ろに「重症化」というワードが自動的に上がってきます。ん?コロナになるとハゲて重症化するの?と思いきや、そうではなく、ハゲてる人はコロナの症状が重症化しやすいということらしいのです。

AGA(男性型脱毛症)は、アンドロゲンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンが関与しており、このDHTが多いとハゲやすくなりますが、なんと一方で、コロナウイルスが細胞内に侵入しやすくする働きもあるようなのです。

本品フォリックスFR07は、育毛成分ミノキシジル7%を配合したローション。もともと高血圧の薬として開発され、その副産物として育毛作用がみられたことから、AGA治療に利用されるようになったミノキシジルですが、もう一つの育毛成分であるフィナステリドとの併用が推奨されています。

このフィナステリド、テストステロンがDHTに変換されるのを抑制する働きがあります。ってことは、DHTの産生を減らすことで、コロナウイルスの侵入も多少は防ぐことができる!?というのは浅はかな素人考えかもしれませんが…。

以上、本日のJISAスタッフブログは、新発売アイテムのピックUPでした。JISAにてネットショッピングをお愉しみください♪

関連記事

お肌のシミのケアについて

皆さん、こんにちは。JISAです。 年をとると、顔の頬などに気になるシミのできることがあります

記事を読む

糖尿病にありがちな合併症6つ

皆さん、こんにちは。JISAです。   少し前のことですが、 ある知り合

記事を読む

タマリンドでハリとツヤのあるキレイな肌へ♪

皆さん、こんにちは!JISAです♪   はなから私事で恐縮ですが、筆者は先月初

記事を読む

「あばた」って何?その原因と治療について

皆さん、こんにちは!JISAです♪   「あばたもえくぼ」って諺あったよなぁ~

記事を読む

JISAのお得なポイント制度について

皆さま、こんにちは。JISAです!   お正月気分も少しは薄まり、 いよ

記事を読む

中高年者のテレビの観過ぎ、脳の劣化にご注意!?

皆さん、こんにちは。JISAです。 コロナ禍になってステイホームの方が増えたことから

記事を読む

L-テアニンの健康メリット8つ

こんにちは、JISAです。 初夏の候、皆さま、お元気でしょうか。 本日のブログのテーマは

記事を読む

気分爽快リフレッシュアイテム!

朝晩はめっきり寒くなり、とっても眠りやすい季節となりました。 あまりの寝心地のよさに、朝などは布団

記事を読む

JISA公式フェイスブックのご紹介♪

皆さま、こんにちは。JISAです!   本日のJISAブログは、 JIS

記事を読む

飲み過ぎにはシリマリンが良いらしい

皆様、お正月は如何お過ごしですか? おせちを食べ過ぎたり、あるいは、おとそを飲み過ぎた

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑