*

新発売のアイテムをピックUPします!

皆さん、こんにちは♪

今回のJISAブログは、

恒例?の新発売アイテムのピックUPです!

 

3アイテムほどご紹介させていただきます。

 

 

1)
オパシーバグスクリーンUV

 

強烈な太陽の光りがふりそそぐ季節。

 

日焼け止め、手元に1本ぐらいは用意しておきたいし、

どうせなら、紫外線防止効果が強力なものを選びたい、

とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

 

紫外線にはA波とB波がありますが、

オパシーバグスクリーンUVは、

この両方を防ぐ力がトップレベル

 

PAは、Protection Grade of UVAの略語、

SPFは、Sun Protection Factorの略語で、

それぞれ紫外線A波とB波の防止効果を示す指標です。

 

本アイテムは、この指標が、な、なんと、

PA++++ および SPF50+ と、

これ以上はないという、国内最高レベル

 

超強力なUV(紫外線)カット機能を誇るサンスクリーンなのです。

 

 

2)
5-HTP100mg120錠 (バイタルミー)

 

知る人ぞ知る、5-HTP(5-ヒドロキシトリプトファン)。

セロトニンの材料となり、これを摂取することで、

うつやストレスをケアし、落ち着いた晴朗な気分をもたらします。

 

抗うつ剤に安易に手を出す前に、

天然由来の成分で、副作用も殆どないとされる5-HTPを、

まず試してみるのは、かしこい選択かもしれません。

 

そんな5-HTPを、定評のブランドであるバイタルミー

取り扱いスタートしました。

バイタルミー は、あなたの「セロ活」を応援します♪

 

 

3)
(GoodOldGerman)マグネシウムマッスルフォーム

 

前回、前々回のブログでは、マグネシウムを特集しました。

本アイテムは、ドイツのブランドGood Old German提供のそれ。

 

「古き良きドイツ人」という質実かつ素朴なブランド名のとおり、

しっかり仕事をしてくれる、筋肉痛・関節痛を緩和するフォームです。

 

アスリートの方など激しい運動をされる方は、

筋肉痛や関節痛と無縁ではいられません。

 

また、夜間の就寝中に「こむら返り」で急に目が覚めた、

という方にも、本アイテムは有用です。

 

やさしくマッサージするように塗り込んで、

患部にマグネシウムを浸透させれば、痛みの軽減に役立てることができます。

 

 

以上、本日のJISAブログは、

新製品3アイテムのご紹介でした。

 

今後とも、JISAを宜しくお願い申し上げます。

関連記事

ギャレットポップコーンも買えるんです♪

突然ですが、皆さまに朗報です!! 海外医薬品の個人輸入代行の弊社ではありますが、 実は、細々と食

記事を読む

秋といえばダイエット♪減量サプリ12選(その1)

皆さん、こんにちは。JISAです。 9月となりましたが、まだまだ残暑きびしい折、 ご自

記事を読む

熱中症には水分補給だけでなく塩分補給

皆さん、こんにちは。JISAです。   毎日、蒸し暑い日が続きますが、いかがお

記事を読む

これからの時期にぴったりの新商品!

今回は夏場の汗が気になる方へおすすめの新商品のご紹介! 【パースピレックス・ロールオン】

記事を読む

消したい傷、ありますか?

身体の目立つ場所に、消したい傷ありませんか? ・火傷の跡を綺麗にしたい。 ・肌の傷跡が目立つ

記事を読む

個人輸入で知っておきたい税関に関すること!

皆さん、こんにちは。JISAです。   本日のJISAブログでは【 税関 】に

記事を読む

代謝を上げて燃焼させたいなら筋トレよりまずは肝臓ケア?

みなさんこんにちは。 今年の目標は「ダイエット」にしたJISAスタッフKです。 ダイエ

記事を読む

不安を自然に解消する方法10つ

皆さん、こんにちは。JISAです。 日本人は不安を感じやすい民族だといわれています。楽観的な

記事を読む

女性の薄毛および脱毛に効く新療法!

皆さん、こんにちは。JISAです。   薄毛や脱毛は、なにも男性だけの問題では

記事を読む

夏になる前にムキムキボディを手に入れよう!

・日頃の鍛錬だけでは満足できないアナタ! ・通常のプロテインだけでは物足りないアナタ!! ・毎日

記事を読む

知っていますか?男性の更年期

この記事の目次男性の更年期対策・適切な食事をとる・しっかりとした睡眠

みそ汁のパワーに迫る

こんにちは、JISAスタッフです。つい先日、ネットを見ていたらちょっ

梅雨でも紫外線には要注意?!

温かくなってきたし日差しも強くなってきたら、日焼け止めを塗ろ

不安を自然とやわらげる10の方法

ストレス社会の現代において、いつどこにおいても不安はつきまと

上手に昼寝をとって、充実した午後を過ごそう♪

ランチの後にちょっと居眠りをしてリフレッシュ!昼寝には、頭を

→もっと見る

PAGE TOP ↑